まさか自分が過保護な親?! - STEP公式

STEP
  • 個人情報保護方針
  • よくある質問
STEP
STEP
2015年08月16日 [子育てコラム]

まさか自分が過保護な親?!

「お母さんこういう時はどうしたらいいの?」
子どもが何か問題に直面して、このように対処方法を相談されたことはありますか?

実は私自身、このような経験がほとんどないことに気が付いたのです。

それは何故か?というと子どもが問題に直面する前に親である私が先回りして対応していたからなのです。持ち物や宿題、友達との約束など、ほとんど私が管理していたので子どもは困ることがないのです。傘を忘れても私が届けに行っていました。

こんな状況では、子どもが問題を解決する機会がありません。私がその機会を奪っていたのです。人は大人になれば自然に問題を解決できるようになるわけではありません。子どもの時から失敗をし、問題に直面して、どうするかを学んでいくのです。いつまでも「私がいないと何もできない」と嘆く前に、まずは親が先回りしないことが重要なのです。

STEPを学ぶ中で、先日このことに気づいた私です。みなさんはいかがでしょうか。最終的には子どもを自立させることが親の役目であると頭ではわかっているつもりです。しかし気が付くとあれこれ口出ししている私。私ってこんなに過保護な親だったのか、と今更ながらの自己発見ですが、同時に自己嫌悪です。

STEP勇気づけの子育て法を学ぶと、発見がたくさんあります。宗教ですか?勧誘がしつこいのでは?とかそんな心配はご無用です。純粋に子育てを学ぶ場所です。もしご関心をお持ちの方はお気軽にご連絡をお待ちしております。

STEP無料体験会を開催します!(川崎生涯研修センターにて)
9月4日(金)10:00-12:00
9月18日(金)18:00-20:00

※是非この機会にSTEPを体験してみませんか?お問い合わせ、お申し込みは下記よりお願い致します。

電話:044-541-2505
STEP公式HP http://step-yuukiduke.com
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る