STEP公式 | 子育て・しつけ・親子関係でお悩みは、子どもにやる気を持たせる「STEP勇気づけセミナー」

STEP
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ
お問合わせ・申し込みフォーム
ブログ
2015年11月17日 [子育てコラム]

ほめることの落とし穴

ほめることの落とし穴
ほめることは、一種の言葉のほうびです。親や先生から与えられるほうびは 親や先生の価値基準によってきめられるのがふつうです。言葉のほうびを与えることで 子どもを励ますのですから、よく言われるアメとムチに相当します。

たとえば、子どもが夕食の後かたづけをしてくれたとき、母親がこう言いました。 「えらいわねぇ。最後まできれいにかたづけられたのね。なんていい子なんでしょう」

子どもがいいことをしたときに、親がよく使うほめ言葉です。子どものやる気をほめて 成長をうながしているように聞こえますが、その根っこには親のものさしで計った 評価がかくされています。えらいね、いい子だね、とほめたのは、親のものさし で子どもの行為を計った結果、親がそう考えたということなのです。

ですから、子どもをほめる親は、「お母さん(あるいはお父さん)の目から見てなにか いいことをしたときには、あなたは私に認められたというほうびがもらえますよ」と 子どもに伝えているわけです。つまり、ほうびを与えることで、子どもをやる気に させようという育て方をしているのです。

ほめる子育てに頼っていると、子どもは他人が自分をどう見ているかを基準にする 自主性のない人間になりかねません。ほめてもらうことが大事になる結果、いつも 親の考えや期待にそえるかどうか、不安と緊張に縛られるようになります。 ほめ言葉は、気づかないうちに親が子どもを支配し、コントロールする手段に なってしまうのです。

(中略)
勇気づけこそ全てのはじまり
STEPでは、「ほめることをやめ、勇気づける」ことをすすめています。 勇気づける子育てとは、子どもの長所や能力に目を向け、子どもの自尊心、つまり 子どもの自信を育む方法です。子どもの内面からやる気を育てようという考え方なのです。
・・・・・・
〜「こう言えば良かったのか!」柳平彬 著 より抜粋
------------------------------------------
【STEP勇気づけセミナー3日間コースのご案内】

日時:2015年11月21日(土)〜11月23日(月)
場所:川崎生涯研修センター
------------------------------------------
【STEP勇気づけセミナー体験会】

日時:2015年11月26日(木)10:00〜12;00
場所:川崎生涯研修センター
------------------------------------------

TEL:044-541-2505
公式HP: http://step-yuukiduke.com
お問い合わせはお気軽に!
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop