成田智子|子育て・しつけ・親子関係でお悩みは、子どもにやる気を持たせる「STEP勇気づけセミナー」

STEP
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ
お問合わせ・申し込みフォーム

日進市「 岩崎ルーム 」リーダー紹介

写真

リーダー・成田 智子(なりたともこ)

担当エリア:日進市「岩崎ルーム」
ルームまでの最寄駅とアクセス:市営東山線「星ヶ丘」駅よりバス「岩根」バス停より徒歩5分
誕生日:9月27日 天秤座
家族構成:夫・長女・長男・祖母
職業:整膚士、心身ひまわりサロン(認知症etcの改善)
趣味:ボランティアとして介護施設にて昭和の歌を届ける、曼荼羅点描、写経

写真

写真

写真

▲ ディスカッションは、ざっくばらんに何でも話し合える雰囲気です
▲ STEP勇気づけルームは、子育てに悩む親のためのコミュニティーです
▲ ほめない、叱らない、勇気づけるSTEPの子育てを実践しましょう
STEPに 会ったきっかけ
1992年当時、長女が通っていた保育園で母親の会の役員をしていました。その頃に、主任先生からSTEPの体験説明会に誘って頂いたことがSTEPを知るきっかけとなりました。
STEPに参加した
私は、娘が通っていた保育園で毎週土曜日にバトントワリングを教えていました。子ども達を見ていて、もっと元気に、もっと音楽にのって楽しく表現してほしいなと感じました。子ども達のやる気を起こさせる方法はないかと考えました。私が直接何かをアドバイスするだけでの方法ではなく、お母さん方と一緒に考えてゆき、子ども達の心の声を聴ける方法は何かと考えました。STEPは、子育てのためのセミナーであるだけでなく、生活の中で様々な場面においてのコミュニケーションの仕方にも実践できるプログラムであることがわかり、STEPを始めてみようと思いました。
STEP 育て経験エピソード
STEPに出逢って26年が経ちました。始めた頃は、日々、目からウロコがいっぱいでした。勇気づけが出来た時はウキウキし、焦って一所懸命になりすぎて、口やかましくなっている自分に気が付き、落ち込んだこともありました。それも今は懐かしい思い出でになっています。STEPの実践により、バトン教室の生徒との間においても、また、親子関係にとっても、子どもを一人の人間として尊重することが大切だということを学びました。私自身はフリースクールを経営して、子ども達のやる気のなくなるコミュニケーション、やる気が起こるコミュニケーション、実践する場面が豊富なのでエピソードもいっぱいです。
これからSTEPへ参加する方へ えたいこと
子育てをするのに「どんな子に育って欲しいのか?」家庭で話し合う時、それぞれの家庭で、いろいろな意見が出ると思います。個人を尊重しながら新しい民主的なルールの中で安心で安全で暖かい家庭を築いていける事を叶えるのがSTEP勇気づけセミナーです。自立した責任感を持てる子どもが育ち、私達親、さらには親も共に育ち合う事が出来ます。是非学び合いましょう。新しい発見があり自分自身の固定観念から解放され、新たな自信が持てるようになりますよ。一緒に発見してみましょう!!

PageTop