尾張旭市「長坂町ルーム」ブログ | 子育てセミナー、育児セミナーは子どもをやる気にさせる〈ステップ・STEP勇気づけセミナー〉で悩み解決

STEP
  • 個人情報保護方針
  • サイトマップ
お問合わせ・申し込みフォーム
ブログ
2021年12月31日 [STEPでの学び]

修了者インタビューその2

こんにちは(*^^*)

STEP修了者の方へインタビューしてみましたその2♪
【Mさん・受講4回】

Q.受講のきっかけは何でしたか?
A.30年ぶりに再会したまみは(注:吉川リーダー)が、キラキラと楽しそうで、昔から楽しい人ではあったけれどシャイな感じがなくなって別人のようにさわやかだったので
近況を聞いてみてSTEPの事を知った。はじめ、自分は困っていないので必要ないと思ったけど、自分の考えに揺るぎない軸を持ちたいと考えて受講を決定しました。

Q.1番の変化は何でしたか?
A.なぜ好ましくない行動をするのか、と考えることで
イラっとしたり、怒りが湧いてくるなどの負の感情と自分との間にワンクッション置くことができて
STEPで大切な、行為と行為者を分けるにつながるけど
好ましくない行動をとった人そのものに対する負の感情は小さくなる。
全部練習問題みたいなかんじ。


Q.繰り返し受講された理由を教えてください
A.子供が1歳の時に始めたけれど、成長とともに対峙する問題も変わってきて
リアルタイムの題材をまた講座で話し合えるのがとても心強かったということと
一度二度と学習を進めていくにつれ、自分が以前よりも深い考えや別の視点を持っていることに気づいて、もっと深く知りたいと思うようになったので。

Q.難しかったことは何でしたか?
A.STEP対応すべしと頭でわかっていても、自分が我慢するのではなく自分が怒っている事を相手にぶつけたい衝動に駆られる。
STEPをやってない人との接し方。
常識とされることへの疑い。(厳しく叱る、など)
子供をきつく叱らないことで、見ている人に甘やかしているという間違った印象を与えてしまうこと。

Q.講座の印象はどうでしたか?
A.座談会形式がよかった。仲間ができて、助け合っていく感じが良い。

Q.どんな人におすすめしたいですか?
A.ガッツリ悩んでいる人にはすぐ勧めたくなる。効果がすぐに顕れるわけではないけど、自分の気持ちから少しずつ変えていくことができるし、変化は自分の意思ですぐにスタートさせられる。
具体的に大きな悩みがなかったとしても、子育てなどで揺るぎない自分の軸をしっかり持ちたい人にも良いと思う。

Q.目から鱗だったことはありましたか?
A.・叱らない(誤解されやすくむずい)
・前向きな否定→
 前向きな言葉も相手を否定すると気づいた。
 気にしなくても大丈夫だよ、
 そんな気にすることじゃないよ、とか
 大丈夫できてるよ、とか
 本人の、自信がない気持ちを否定してる。
・だいたいの問題行動は全部STEPで説明できる


☆★☆★☆★
STEPが繰り返し受講される理由がよくわかるインタビューでした(•ө•)♡

お問い合わせ
https://ws.formzu.net/fgen/s17381895

PageTop